注射の治療

治療を受ける際の注意点について

肌が気になる女性

ヒアルロン酸注射を用いたシワ取り治療を行っている美容外科クリニックがたくさんありますが、治療を受ける際にはヒアルロン酸注射を何度も打った経験を持つ医師がいるクリニックを利用した方がよいです。そもそもヒアルロン酸注入を行う医師には、規定の講習セミナーを受講することが義務付けられています。講習セミナーをきちんと受けていれば、ヒアルロン酸注入に関する知識と技術を十分に身につけているはずなのですが、実際の治療経験が物を言う治療なので、未熟な医師は避けるようにするのが望ましいです。施術の所要時間が短く、一見とても簡単そうな治療に見えますが、ヒアルロン酸を注入する場所を間違えてしまうと、皮膚の壊死や失明など、深刻な合併症が発生するおそれがあります。また、注入量が多すぎてシコリができてしまう場合もありますので、豊富な治療実績を持つ医師に注射してもらうようにしましょう。

ヒアルロン酸について

美容外科クリニックで受けられるヒアルロン酸注射は、自費診療になります。代金全額が患者の自己負担になりますので、決して安いとは言えない金額の出費を迫られることになります。しかし、美容外科クリニックで行われている他のアンチエイジング治療に比べればずっとリーズナブルな価格になっています。 このヒアルロン酸は、もともと人間の体内で作られている成分なのですが、年を取ると共にその生成量が減少してしまいます。非常に粘性が高い成分であるため、注入した部分にふっくらとした張りを持たせることができます。また、アレルギー反応を起こしにくいというメリットがあります。ヒアルロン酸注入が行われるようになる前はコラーゲンが使用されていたのですが、コラーゲンはタンパク質でできているため、アレルギーのリスクが高くなっていました。でも、糖で構成されたヒアルロン酸はアレルギーを起こしにくいので、安心して治療を受けることができます。